まずは、シュガーリングについての理解を深めてまいりましょう。

「シュガーリング」とは、古代エジプトが発祥の、世界で最も古い歴史を持つ脱毛法です。

アラビア圏では、宗教の考え方により、体毛を不浄なものとしてお手入れをする習慣があり、現在までシュガーリング(ハルワ・・・甘いもの、と呼ばれています)が最も身近でポピュラーな脱毛法として存在してきました。

1990年代のアメリカでは、西海岸で生まれた「LOHAS」により、健康や自然環境に配慮する人たちが現れました。

同時期に、アラビア圏でのみポピュラーであったシュガーリングのナチュラルな魅力が見出され、欧米で生まれ変わり今日まで成長を続けています。

「新しい脱毛法」というイメージを持たれる方が多いのですが、実は古来からの伝統的なの脱毛法なのです。

ワックス脱毛市場が非常に成熟している欧米諸国では、「概念の上では新しい脱毛法」として近年市場が急成長し、日本でも2018年頃から少しずつ認知されるようになっています。

 

シュガーリングとワックス・シュガーワックスとの違いは?

シュガーリングとは、「シュガーペーストで脱毛すること」を意味します。

ワックスで脱毛することは、Waxing / ワキシングとなります。

ワックス成分(蝋や松ヤニなどの油性成分)は含まれていないため、「シュガーリングワックス」ではありません。

!! 市販に出回っているシュガーワックスとは、実はワックスではなくシュガーペーストのことになります。

シュガーワックスと明記のある製品は「水溶性のソフトワックス」とも分類されています。しかし、ワックスとは油性の物質を指すため、正確な呼び方ではありません。

剥がす脱毛 = ワックス、と認識されていた時代の造語的呼び方であると捉えれば正確でしょう。

シュガーリングには、これから示すよう2通りの方法があり、一方ではワックスと同じやり方で行うため、シュガーワックスとシュガーリングが混同されがちです。

シュガーワックスとは、以下に説明する方法により行うシュガーリングの一つであり、ワックス脱毛剤とは異なるものであることを明確にしていきましょう。

 

シュガーリングには、2つの方法があります。

シュガーリングには、「手によって行うシュガーリング」と、「スパチュラとストリップ(専用ペーパー)によって行うシュガーリング」の2通りがあります。

協会ではそれぞれ、「ハンドテクニック」と「ストリップテクニック」と呼んでいます。

欧米諸国では、現在「ハンドテクニック」が主流であるように見えますが、実は「ストリップテクニック 」も立派なシュガーリングの一つです。

「紙を使っているから、シュガーリングではない」「紙を使うのはシュガーワックスだ」というわけではないのです。

「ストリップテクニック」は、長い終毛(主に東洋人のアンダーヘア)を施術前にトリムすることなしに仕上げることができる、大切なテクニックです。

「ハンドテクニック」は、主にヘアが短いブラジリアンやボディの施術に適しています。

欧米諸国では、アンダーヘアのお手入れ習慣が根付いており短い、または捻転毛である場合が多く、「ハンドテクニック」のみで十分に対応ができます。

また万が一長い終毛のクライアントが来店した時には、バリカンやハサミで短くしてから「ハンドテクニック」が行われています。

ハンドテクニックが採用されるケースの多い欧米でも、実際には「ストリップテクニック専用のシュガーペースト」も販売され、サロンの現場でストリップテクニックを採用しているシュガーリストも多く存在しています。

ここ日本では、まだまだ多くのクライアントは脱毛未経験、さらに長くカールの少ない終毛であるケースが多いため「ストリップテクニック」を採用することで、塗布時にヘアを引っ張ってしまって痛い、ということがより起こりにくくなります。

サロンの衛生を保つという観点や、破れないストリップにより固着力の強いヘアをしっかりと脱毛できるという点において「ストリップテクニック」も「ハンドテクニック」と同様に疎かにできない、大切なシュガーリングテクニックです。

2通りのテクニックをマスターし、シュガーリングサービスの幅を広げてまいりましょう。

 

シュガーリングには、3つの特徴があります

1, さらっとした水溶性

バリアの役目を持つ角質細胞を取りすぎない

  • 剥がされる痛みの減少
  • 施術後のヒリヒリ感がない
  • イングロウンヘアのリスク減少
  • 継続してもお肌が傷みにくい
  • 最低2週間で繰り返すことができる・・・薄くなる効果を早く実感
  • 施術後クレンジングをしない・・・吹き出物のリスク減少

2, 熱くない・・・体温より低温で、皮膚の上で溶ける性質

ワックスとは反対のことが皮膚上で起こる

  • 塗られた瞬間熱いという体感がない
  • 皮膚の上で溶ける・・・毛漏斗に溶け込み細く短いヘアもすくい上げながら抜いていく。ワックスよりも切れ毛が少なく綺麗に仕上がる。
  • 熱による赤みが少ない

3, 100%ナチュラル&シンプル

機械のVIO脱毛に抵抗がある・妊婦さん・授乳中・その他の理由で機械の脱毛ができないかたにも安全です。

ナチュラルなだけではなく、物理的に良い結果が出せるところが、シュガーリングの素晴らしいところです!

 

日本シュガーリング協会シュガーリングクラス
close

Association Newsletter

日本シュガーリング協会のスクール事業は、2020年5月をもって終了しました

【協会の創始者による新しいシュガーリングスクールが開講!! 】

シュガーリングワークショップ by Morena

シュガーリングを学びたい方へ、無料のクラスをご用意してお待ちしています

https://www.sugaringworkshop.com/

Instagram @sugaringworkshop

⭐︎日本シュガーリング協会のニュースを受け取りたい方はこちら⭐︎