日本シュガーリング協会のすべての講習会は、シュガーリングのエキスパートである協会の講師が担当しています。

 

 

シュガーリング講師  水本 沙紀 (ミズモト サキ)

日本シュガーリング協会創始者 / 代表理事

シュガーリング専門家

著書「シュガーリング 初心者のためのガイドブック」

シュガーリングサロン「MORENA」オーナー

 

 

全ての種類の脱毛剤によるサービス提供を経験しましたが、2008年当初からシュガーペーストによる脱毛に一番魅了を感じていました。

2012年の独立以来、独自に調合したシュガーペーストでサービスを提供し始め、シュガーペーストの性質と日本の気候や日本人の特徴との関係を実感し、考え、そして改善しながら学んでまいりました。

海外で今日まで成長しているセオリーのみでなく、「四季の気候の差」「東洋人の長さがある終毛」「それぞれの体温」など様々な要素に対する応用力を身に付けるケーススタディを充実させた指導を行っています。

 

経歴

* 2008年より、ストリップシュガーリングによってブラジリアン脱毛サービスをスタートする。

* 大阪MonicaWaxingオーナーであるYoshiko氏(10年以上に渡って、LAの一流サロンBurke Williamsでファンが多かった日本人技術者)に師事し下積みを重ねる。

* 2010年以降、日本ワックス脱毛協会専属の講師として、シュガー・ホットおよびストリップワックスによる全身のワクシングを指導し、約100名以上のプロフェッショナルワクサ―を育成する。

* 2012年、独立し代々木にMORENAをオープンすると同時に、シュガーペーストの調合を学び始める。

* フェイシャルエステを学び、身体の構造と技術者の在り方への理解を深める。

* 欧米での脱毛技術者の知識の高さに感銘を受け、独学で美容皮膚科学を勉強する。

* アメリカで普及しているサロンサービス向けハンドテクニックシュガーリングを習得する。

* 当初から行っていたストリップシュガーリングのセオリーと統合し、独自のシュガーリングをスタート。以降ワックスは一切使わずに、日本で初めてシュガーリングのみを提供する脱毛サロンを運営する。

* 自身の妊娠出産経験を元に、マタニティに特化したブラジリアン脱毛サービスを専門的に行い、多くの好評を得る。

* 3度目のブラジル訪問でスレッディングを習得する。

* エジプト人女性Nany/Sarahより、伝統的なエジプシャンシュガーリングを教わり、東洋人の特徴に対応するサロンサービスのための技術へと改訂させる。

* 2016年6月当協会を設立し、シュガーリングの健全な普及を目的に活動を始める。

* 2016年12月、著書「シュガーリング 初心者のためのガイドブック」を出版する。当初から改良を重ねていた「MORENAシュガーペーストオリジナル」の販売をスタートする。